アイパーで乾かすだけでクラシカルスタイル

スポンサーリンク
このブログを書いてる人
みっつん

大分県宇佐市の理容室ヘアーサロンみついし
理容師の三石利徳【みっつん】です
カットとパーマが大好き
パーマの大失敗の原因究明をブログにすくわれたことがきっかけで
髪の事で悩んでいる方やお店選びで悩んでいる方のお力になれればとブログを始めました

プライベートは二児の父

↓下のアイコンからホームページやSNSにリンクしています↓

みっつんをフォローする
コテパーマ
コテパーマの中でも直線的なコテパーマのアイパー
時代の変化と共にソフトなスタイルが流行して
出番が減ってきましたが、アイパーの方が都合の良いスタイルもあります
 
アイパーの特徴として
洗って乾かすだけで決まるようになります
 

生え癖解消に力を発揮

髪が前向き生えてて
サイドが
『パッカーン』
とても強い生え癖で、根本がバラバラな向き
 
伸ばせば改善されるかもしれないけど、短いスタイルが好きなゲスト
メンズに多いケースなんですけど、短くなればなるほど
生え癖や骨格がなりたいスタイルの邪魔をすることも多いんですよね
 
普通に乾かすだけじゃとても難しい。ブローをすると解決するけど、
毎日そんな時間も作れないですよね(;´∀`)
これをバックに乾かすだけでおさまるようにしたいとなると

アイパー

こんな時には
平たいコテでアイパー
 
カールを極力なくした
イメージとしては、縮毛矯正を折り曲げたって感じかな?
コテ
これの平たい形のアイロンで折り曲げます
 
仕上がりをイメージして
 
根元を折り曲げて、表面を撫でつけて

仕上がり

アイパーの特徴は、乾かすとつけた癖が再現される事
 
アフター
 
乾かして、ブラシで表面ならしただけで収まる楽ちんヘアになりました
整髪料つければ更に収まりはよくなります(^^)
 
伸びてきても髪が折り曲げられてるので、ピンピンなりにくく
良い状態が長持ちしてくれます
 
生え癖でお困りの方はアイパーがお悩み解決に繋がるかもしれません(^^)
 
アイパーは、こんなところでも活躍しています
 
コテパーマ
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
みっつんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
みっつんのブログ

コメント