ツーブロック失敗をカットで修正するなら

このブログを書いてる人
みっつん

大分県宇佐市のヘアーサロンみついし内にある
個室美容室みっつんちで楽しくカットしています
三石利徳【みっつん】です
レディースショートとメンズカットが大好き
お店選びで迷っている方は一度お任せください
一度担当させていただいたゲストと一生のお付き合いの気持ちで向かい合い
可愛い・カッコイイを全力で応援しています

カットで毎日ハッピーを目指して毎日ブログ発信中!!

↓下のアイコンからホームページやSNSにリンクしています↓

みっつんをフォローする
カット
スポンサーリンク

以前に

ツーブロックの失敗をコテパーマで修正する

というテーマで記事を書いたんですけど

 

アクセス数から想像するに

ツーブロックの失敗はかなり起こっています

 

 

もちろん、ツーブロックする時は

 

失敗しないように切る事

失敗しない技術を持つ理美容師さんを見つける事が

一番重要な事なんですけど

 

 

現時点で失敗してカッパみたいになってしまってる人には

どうしようもない悩みですよね

 

カットして切り落とす

 

ツーブロックにこだわりたいって場合なら

やっぱりコテパーマなんですけど

 

出来ない技術者が多いのも現実ですし

 

限られた時間でとにかく不自然にならないようにしたい

 

ってなったら、髪質にもよりますけど

 

カットで切り落とす

という方法が一番時間がかからずに修正する方法になります

 

立った毛は寝ない

 

基本的に、立ってしまった毛を

乾かすだけで寝かすことは極めて困難です

 

硬い整髪料で強引に寝かすか散らして誤魔化すか

 

そうでなければ立ってしまった毛を切り落とす

という方法があります

 

 

立ってしまった毛の立つ部分を

骨格と相談しながらなるべく自然なラインでカットします

 

先日、このゲストが「今回はバッサリ切る」

 

ということで、短くカットしました

 

 

こんな風に立ってしまった毛を切るという

ツーブロックの修正方法もあります

 

ただ、骨格の問題がありますので

 

ツーブロックの中のラインの取り方

バリカンの入れ方

 

これ次第では

修正してもかなり短くしないといけない場合もあります

 

セルフカット失敗した後輩をバッサリ切った記事です

 

 

まとめ

失敗した場合、カットで修正というのが

一番に提案として出てくると思います

 

仮にセルフカットでツーブロックしようという場合

やり過ぎたら、これだけ切らないといけないリスクがあると

頭に入れておいてくださいね

 

長さを変えたくないとなれば

やはり

コテパーマが特効薬だと考えています

コメント