ドライヤーの習慣の話

ドライヤーの習慣

 

~~~~~~

宮崎市佐土原町ショートは俺に任せろ

三石利徳(ニックネームみっつん)です

40代からの髪の悩み【白髪・ボリューム・うねり】

お悩みの人、お任せください。

※みっつんちの詳細はブログの一番最後です

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

先日、息子の髪を仕事終わりにカット✂︎

 

息「お父さん、シャンプーもしてー!!」

 

はいよー!ってシャカシャカゴシゴシジャブジャブ洗ってドライヤーを手渡すと

 

きちんと乾かす息子

 

仕上げに少しだけ乾かしてあげたけど、殆ど綺麗に乾かせてました♬

 

【普段からドライヤーの習慣を身につけてあげてるから、自分で乾かせるようになりました】

 

親がきちんと伝えてあげる

 

これって、子育てで何でもそうだと思うけど、ドライヤーの習慣や役割もそう。

 

子どもの内からきちんと出来ていれば、大人になった時に髪の事で苦労しにくくなるはずです。

 

髪は濡れたままだと膨潤して絡みやすく、そのまま乾くと絡んで解けなくなって枝毛や切れ毛の原因になります。

特に子どもの髪は細いので、顕著に起こりますし、

濡れたまま寝ると朝起きた時の寝癖も一段と激しくなります。

 

お風呂上がりにゴシゴシ擦らず、タオルに水をしっかり吸わせてあげて、毛先から目の荒いクシでとかして、根本から毛先までしっかり乾かしてあげてください(^^)

 

子どもの内からきちんと出来ていれば、大人になった時に役に立ちます(^^)

 

と言うのも

みっつんのゲストさん親子

初めて来た時、娘さんの髪があまり良い状態じゃなかったんですよね。

乾かさずに遊んじゃうって

 

帰る時にドライヤーで綺麗にしてあげて、

み「ドライヤーで魔法かけたら可愛いくなるんだよ♡」って教えてあげて

きちんとすれば可愛いくなれるって家でも実践してくださいね〜♬って

 

後日、こんなLINEが

毎日乾かしててある日乾かさなかったら朝ハネちゃったみたいで

一度可愛いくなった姿を知った娘ちゃん、跳ねてる髪を見て不機嫌になったみたいです。

 

これも一つの経験だし、こうやって髪を綺麗にするために必要な事を子どもの内から知るってのは大切です(^^)

 

てことは

 

親であり、師匠である大人がきちんとドライヤーの習慣を身につけないといけないですね(^^)

 

理容師・美容師の【師】は師匠の師

教師や医師と同じ

導く役目だと認識してます。

 

ゲストのみんなにきちんとした事を伝える役割があります。

 

ドライヤーの習慣は、これまで何度も書いてきましたが本当に大切です。

 

髪のダメージだけじゃなく、セットの仕上がりや髪型の持ちにも影響してきます。

緩いパーマが濡れてるとカールしてるけど、乾くとカールが無くなっちゃった〜

ってのと同じで、緩い癖ならドライヤーだけで解決するだけじゃなくて、スタイルに良い影響する事だってあります(⌒▽⌒)

 

つまり、言い方を変えると

きちんとした乾かし方を身につければスタイルの持ちが良くなるので、結果的に髪のストレスを感じるまでの日数まで変わってくるので、ある意味経済的ですよ♪

 

子どもが大人になった時に髪で悩まないためにも、きちんとドライヤーの習慣

 

親子で身につけてくださいね♪

 

 

最後までありがとうございました!!

今日も明日もあなたにとって良き一日となりますように^ ^

 

次回予約始めました♪
ご来店の際、次回の予約を取ることが出来ます。
是非ご活用くださいね(≧ω≦)b

みっつんち

電話09054896386👈そのまま電話が繋がります

ホームページ

宮崎県宮崎市佐土原町下田島21619-46

休みやメニュー等の詳細はホームページをチェック

ヘアケア
このブログを書いてる人
みっつん

宮崎市佐土原の知る人ぞ知る隠れ家ヘアサロンみっつんちで楽しくカットしています
三石利徳【みっつん】です
ショートとメンズカットが大好き
ショートで失敗したくない人は俺に任せろ

↓下のアイコンから各SNSにリンクしてます

みっつんをフォローする
SNSフォローボタン
みっつんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
佐土原町| 理容室| 美容室|ヘアサロンみっつんちのブログ

コメント