スポンサーリンク

べた付かず伸びが良いコピンヘアグリース

このブログを書いてる人
みっつん

大分県宇佐市の理容室ヘアーサロンみついし
理容師の三石利徳【みっつん】です
カットとパーマが大好き
パーマの大失敗の原因究明をブログにすくわれたことがきっかけで
髪の事で悩んでいる方やお店選びで悩んでいる方のお力になれればとブログを始めました

プライベートは二児の父

↓下のアイコンからホームページやSNSにリンクしています↓

みっつんをフォローする
コピンスタイリング
今回は伸びの良いグリースのコピングリースの紹介
グリースのベタッとした 感じがあまりなく、使いやすいなと言うのが
使用した印象
 
今回はその使用レポでっす!!
 

ディーラーさんに紹介して貰いました

ディーラーさんに
みっつん
みっつん

何か今までと違うもの紹介お願いしまーす

なんて聞いてみたら『コピン』というグリースを紹介して貰えたんで
コピン
早速、テメエで実験

ヘアグリースって?

理美容関係者や、グリース愛好家以外は
グリースなんて言われてもあまりピンとこないですよね(^▽^;)
機会に塗るやつ?なんて言われたことも(笑)
という事でヘアグリースの前に油性ポマードの事を

油性ポマード

昔々から男の髪を
『ガッチリまとめる』、『しっかり分ける』そんな髪を撫でつけるスタイルに
最適な油性整髪料の『ポマード』ってものがありまして
ネットリ粘りはあるわ、崩れにくいわで、ツヤが出るわ
とても良いんだけども
 
そこは油性。。。
洗っても洗っても落ちない、独特の香りがある
そんな理由で使われなくなってきました

流行と共に変化する整髪料

時代はパーマ&ブロースタイルのムースを経て無造作のワックス
流行は繰り返し
またしても昔の『クラシカルバーバースタイル』が帰ってきました

今の時代のポマード=グリース

 
スタイルが帰ってきて、一部の人はまた油性のポマードを使いますが、過去の事を踏まえて少し違うものが流行ります
 
ツヤ感や撫でつける力がポマードに似ていて
水性で簡単に落ちる手軽な整髪料なのがグリース
 
まさに今の時代のポマードですね(^^)

コピングリース

パッケージは、ヒゲ&フェードスタイルな男性のイラスト
コピン
 
伸びが良いとの事で、手に出してみた量はこれくらい
足りなければ追加すれば良いしね(^^)/
臭いは爽やかシトラス系
 
毎日楽ちんをテーマにするみっつん
もちろん自分のカットに相性いいものしか使いません!
 
どんだけ楽ちんにセットしたか動画にしてみました
しっかり乾かしてかき上げるだけ!!

使用感

使ってみた個人的感想で、自分のつくるスタイルにはめ込んでみたら
ガチっとしたスタイルよりも
癖毛や軽くパーマかけた若干ルーズな位のスタイルと相性がよさそう
 
伸びが良いと説明書きにもありましたが
引っかかることなく髪全体に行きわたり、
柔らかい髪でも使えそうだなーと感じました
 
もう一つ硬いのもあるらしいけど、
個人的にはこれより硬いのなら別なの使うかなといった感じ
これくらいが良い塩梅だったって感じ
 
喜んでくれそうなゲストの顔が複数浮かんだので、ラインナップに加えることにします
 
ブログ読んだあなたの髪に使うかもしれません(*^▽^*)
お楽しみに~♬
ネット販売も見つけましたが、送料考えると店舗で買っても大差ありません
 
 
スタイリング
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
みっつんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
みっつんのブログ

コメント